ピクノジェノール子宮筋腫効果について

ピクノジェノール子宮筋腫へ効果を発見!肌のくすみ改善目的が意外な副作用

ピクノジェノール子宮筋腫へ効果を発見!肌のくすみ改善目的が意外な副作用

 

NOW社 C-1000(ビタミンC)とNOW社 ピクノジェノールを愛用して飲んでいます。
ピクノジェノールは高い抗酸化作用を持ち、皮膚だけでなく血管を強くするということで、肌がくすみ始めた30代後半になってから飲み始めました。
ピクノジェノールは、美容のために飲み始めましたが、思わぬ効果があることに気づきました。

 

ピクノジェノールを飲み始めて3年ほど過ぎた頃、市の婦人科検診で子宮内膜症および子宮腺筋症になっていることが分かりました。
しかし、私の症状は医師が言うほど生理が重くなく、この検診がなければ分からなかったほどです。

 

私が摂取しているのはこの2つのサプリメントだけなので不思議に思い、ピクノジェノールの効果をインターネットで調べたら、ビタミンCやEより高い抗酸化力があり、アンチエイジングだけでなく、婦人科系疾患に高い効果があることが分かりました。

 

これは、ピクノジェノールを飲み続けた嬉しい副作用です。

 

一方、ビタミンCに関しては、現在48歳なのですが、若い頃からテニスやキャンプなど、外で活動することが好きで、すぐ日焼けしてしまうのが悩みでした。

 

美白効果を期待して20代の頃から皮膚や粘膜の回復にとても効果が高いビタミンCを、積極的にフルーツから摂るようにしていました。

 

しかし、買い物や調理の手間がかかってしまい、なかなか続けるのが難しかったのです。その点サプリメントのほうが手軽なので続いています。
またビタミンCは水溶性のため、摂りすぎを心配することもありません。
摂り過ぎた分は尿として体外に出されてしまうからです。

 

確かに効果を実感しています。
これからも続けて飲んでいこうと思います。

 

ピクノジェノール子宮筋腫へ効果を発見!肌のくすみ改善目的が意外な副作用

今どきの若い人達は、日焼け止めも塗るタイプではなくて、飲む日焼け止めサプリと言うのを飲んでいるみたいです。
日焼けを予防するだけで、美白効果があるのでしょうかね?
非常に気になります。今は、昔ほどアクティブに活動していないのですが、若い頃に知っていたらよかったなと思いました
遊んでいると、日焼け止めを塗りなおすのを忘れてしまい、結局、日焼けしてしまうパターンが多いですからね
朝、1回飲むだけでいい日焼け止めサプリは魅力的です。
飲む日焼け止めホワイトヴェール効果について

 

 

 

更新履歴